ソフトバンクエアーの料金をわかりやすく解説

ソフトバンクエアーは回線工事がいっさいなしで、コンセントに差し込むだけですぐに使えます。

工事がないので工事費はゼロ。初期費用は契約事務手数料の3、000円のみです。気になる通信速度ですが最大261Mbpsと書かれています。ただし、これはあくまで最大の速度であることに注意です。都会では比較的速度が出ますが、田舎では絶望的な速度しかでないこともあるそうです。8日以内なら解約が無料ですので、速度が出ない場合には8日以内に契約解除しましょう。月額料金ですが、機器をレンタルするかどうかで変わってきます。

レンタルする場合にはレンタル料が月に490円です。基本料金の4、880円と合わせて月額5、370円です。分割購入の場合には3年間利用すれば実質無料、さらにキャンペーン割引も適用されて現在は3、800円です。キャンペーンは変わることもあるので最新の情報をチェックしてください。注意点として、機器の分割購入は「3年間の利用で実質無料」ですが、契約は2年ごとの更新なので4年使わないと損するということです。

分割購入では3年以上使い続けることが条件、違約金の9、500円も払いたくないなら4年間は使い続ける必要があります。このようになっており、料金に納得できるならソフトバンクエアーはお得だと思われます。夜間には通信速度が落ちるという口コミもあるので、必ず8日以内に夜間の通信速度もチェックしておきましょう。意外と知られていませんが、ソフトバンクエアーは有線で使うこともでき、有線にすると速度が安定します。

Leave a Reply

Your email address will not be published. Required fields are marked *